美容液やサプリメントそして手術

美容液やサプリメントそして手術

現代は、平均寿命も長くなって、世界中どこでもアンチエイジングブームですよね。アイチエイジングといえば、なんといっても「美容液」。ビタミンCやプラセンタなどの美容成分がたくさんはいった高級美容液が発売されるたびに試してみたくなってしまいますよね。

 

 

 

でも、皮膚はバリアーのような膜がはられているので、美容成分は簡単には肌の奥まで届かないものなのです。「エレクトロポレーション」は、美容成分を肌の奥に浸透させる方法です。痛みや刺激もほとんどなく、継続しての利用で効果が大きいといわれます。価格は1万円から2万円のようです。

 

 

 

自分の血液の中から抽出した血小板を利用したのが「PPP」。細胞の働きを活性化させ、シワやたるみを目立たなくし、仕上がりもとても自然です。効果は半年から1年間と長く続きます。

 

 

 

加齢などで垂れ下がったまぶたの改善は、手術によるフェイスリフトが最適です。「埋没法」は切らずにまぶたを二重にする手術で、痛みや腫れが少ないそうです。腫れぼったい目の人や軽度のたるみに最適です。手術は片目約10分。

 

 

 

効果は3年から10年ほどで、料金は両目で平均10万円前後。「切開法」は、脂肪や皮膚を取り除き二重を作る手術です。加齢やまぶたがかなり垂れ下がって視界が狭くなる人には絶対的に効果的です。若い人より高齢者におすすめします。施術時間は1時間ほどで、料金は30万円前後です。

 

 

 

抗酸化作用があり、コラーゲンやプラセンタ、ローヤルゼリーやツバメの巣など美容効果ある成分を含んだ「サプリメント」は根強い人気ですが、あくまでも補助食品ですので、サプリメントに頼りすぎないようにしましょう。是非、自分にあった美顔法を発見して、毎日、明るく過ごしたいものですね。